スタートアップ・ベンチャーにおける ”NO2の価値” とは…

NO2と言うと「トップに続く2番目」というイメージが強いですが、私はこう考えます。

  • 創業者の不得意・苦手な分野をすぐ横で支える存在
  • 創業者が脳だとすると、その脳=頭を支える背骨のような存在

創業者やトップが集まる会は数多くありますが、NO2にフォーカスした集まりが少ない…
「ないなら作ってしまおう!」と、IGNITION NO2 である、大坂昂さんと意気投合し、NO2のための交流会「背骨会」通称:セボーンを開催することにしました。

開催概要

  • 日時:2024年7月29日(月)
    19:00-20:30 背骨会
  • 対象者:NO2、NO2を目指している人
  • 会費:1,000円(2ドリンク、おつまみ)
    ※当日現金払い
  • 定員:10名(定員に達し次第、応募を締め切らせていただきます)
  • 締切:2024年7月29日(月)12:00まで
  • 会場:KUROSUNA PITCH
  • お申し込みフォーム:こちらをタップ
  • 主催:KUROSUNA PITCH(運営:幕張PLAY株式会社)

\私たちがお待ちしています/
一緒にNO2の価値を語り合いましょう

株式会社IGNITION
Founder/COO  大坂昂 氏

 

 

幕張PLAY株式会社
取締役
Local Accelerator™︎
石井貴美子

 

背骨会:3つの問い(トークテーマ)

Q1:NO2としての強み
Q2:創業者の無茶振り突破ストーリー
Q3:NO2の真の価値とは何か

スペシャルなドリンクとおつまみを片手に一緒に語りましょう。

ABOUT

かれこれ創業者のNO2というお役目をいただき6年目。
そして、これまでたくさんの創業者・起業家とご一緒させていただきました。共通して言えること。

  • 誰もがトライしたことがないことを誰よりも先に考え、常識にとらわれることなく、新しい発想で世の中に新しい価値を生み出している。
  • 自分が目指すべきパーパス・ビジョンを描き旗を掲げ、多くの人を巻き込み、熱量を維持しながら迷わず突き進んでいる。
  • 失敗を失敗と捉えず、挑戦し続ける胆力の持ち主である。

彼らの異様に高い志と、クリエイティブなアイデアがあるからこそ、未来がよい方向に変わっていくと信じています。

前へ前へ突き進む創業者。
突き進むが故に起きるマイナス要因を必死にスピーディーに埋めていくNO2。

創業者が突き進むことで生まれるアンバランスを均一化せず、維持しながらバランスをとることがNO2役割であり、ベンチャー・スタートアップ企業が成長するうえで必要不可欠な存在であると確信しています。

  • 創業者をリスペクトする一方、創業者が持ち得ない別の視点で意見やアイデアを提示し、時に対立する。
  • より良い結果となるよう判断材料となるカードを集めまくり、やると決断したらやり切る。
  • 苦しい時は創業者の良き相談相手であり、誰よりも良き理解者であり続ける。

これらがNO2の生き様であると私は考えます。

背骨会でスタートアップ・ベンチャーにおける ”NO2の価値” を語り合いましょう。
KUROSUNA PITCHでお待ちしています!